歯を白くしよう

毎日しっかりと歯磨きをしていても、食事や喫煙を通して歯は徐々に黄ばんでいくものです。笑ったときに黄色い歯が見えると印象が悪くなります。歯は歯医者さんに行って、白くしてもらうといいでしょう。白い歯は清潔感のアップに繋がります。ホワイトニング治療は多くの歯医者さんで行ってもらえます。

審美歯科で行なわれている治療3選

歯型

歯を白くするホワイトニング治療

ホワイトニング治療は、審美歯科で最も多く行われている治療法の一つです。歯のホワイトニングは、期間を要する歯列矯正ほどの時間がかかりません。痛みもほとんど感じないため、歯を美しくしたい人が最初に行う治療法として人気です。歯医者さんでしてもらえるホワイトニングは、ホームホワイトニングよりも強力で、効果も長持ちします。

歯並びをよくする矯正治療

生まれつき歯並びが完璧だという人はほとんどいません。成長をしていくにつれて不正咬合が悪化していくケースも多いです。歯並びが悪いと容姿に自信が持てなくなるばかりでなく、磨き残しが発生して歯周病リスクが高まります。治療には長い時間がかかりますが、早めに矯正をしておこうという人が以前よりは多くなってきています。

汎用性の高いセラミック治療

ラミネートベニアやインレー、クラウンに代表されるセラミック治療も人気は高めです。セラミック治療は汎用性が高いせいか、選ばれる確率も比較的高めです。歯並びを整えるためにも使えますし、被せ物や詰め物としても使えます。短時間かつ安価に目的が達成できるため、最近は注目度もアップしています。

治療の費用を確認しておく

もし、歯医者さんでホワイトニングをしてもらうなら、一回あたり一万円から五万円ほどかかります。基本的には保険適用外の自由診療になるので、費用にも差が生まれます。虫歯や歯周病の治療に比べれば高めですが、歯医者さんでしてもらうホワイトニングは一回でも大きな効果が得られます。

歯の健康を守るためには歯科へ!治療費を把握していざ受診

院内

歯科での治療について

口内に関するトラブルの多くは、歯科で治療可能です。ただ、治療には保険が使えるものと使えないものとがあります。保険が使えるものを保険診療、使えないものを自由診療と呼びます。一般的には虫歯の治療や、歯周病の治療は保険診療に含まれますが、インプラント治療や、ホワイトニング治療は自由診療に分類されます。歯科医院によっては取り扱っていないものもあり、トラブルの種類によって歯科医院は使い分ける必要があります。

医療器具

トラブルになる前に予防歯科を活用しよう

歯のトラブルは、放置していても良くなることがありません。逆にどんどんと悪化していくのが普通ですし、一線を越えてしまうと手の施しようがなくなります。できれば早めに歯医者さんに行って治療をしてもらうのがいいでしょう。ただ、症状が現れてからでは遅いという意見もあります。最近は、症状が現れる前から定期的に歯医者さんに通い、口内トラブルを未然に防ぐ人が増えてきています。予防歯科といいますが、常に口内環境を確認して必要な対策を講じることの重要性が、多くの人に認識され始めているのです。

[PR]
明石の歯科で歯をキレイにしよう☆
日々の歯磨きだけでは取れない歯石を除去!

[PR]
茅ヶ崎にある歯医者を紹介
お口の悩みを解消しよう♪

[PR]
守口市にある歯医者を紹介♪
安全性の高いサービスを提供中♪

[PR]
福岡にあるインプラント治療専門医院
安全性の高い治療を提供中♪